16日 12月 2018
結婚相手にどうしても年上は嫌、再婚の人も嫌と考える人もいます。 それが「譲れない線」なら、何か他に輝ける結婚をする方法がないか考えてみて下さい。 年齢を重ね自立した生活をしている方は、生活スタイルも確立されてしまっていて、今更変えられない、変えることができない、仕事も手放したくないと考える人もいるでしょう。...
15日 12月 2018
幸せな結婚をするためには、年収が高くいい仕事をしていてかっこいい人を選ばなくては!と思っている人がまだまだたくさんいます。 けれど、条件の良い相手さえ選べば幸せな結婚ができるかというとそうでもないのです。 経済的に恵まれていても、自分らしさを失い窮屈な生活を何十年も続けることになるかもしれません。...
14日 12月 2018
出会った時に「ちょっと・・・」と思うようなことがあっても、一緒にいて心地よさを感じたり、安心感を覚えたお相手が、自分にとっての「❤のエース」 そんなお相手に出会ったら、条件がどうのこうとか、見た目がどうのとかで迷っている場合ではありません。 「ちょっと・・・」と思ったところは、あなたが一緒に磨いていきましょう。...
13日 12月 2018
条件を重視して男性を選びたい人は、プロフィール写真こそ抜け道です。 多少ファッションセンスが悪くても、あなたが一緒に服を選ぶことでセンス良くしてあげればいいのです。 多少頼りないと思っても、あなたが彼の良い所を認め褒めることで、自信をつけ頼りがいのある男性に変わっていくかもしれません。...
12日 12月 2018
気が付いていないかも知れませんが、多くの女性が、男性を様々な「条件」で選ぼうとしますが、無意識のうちに重要視していることが「見た目」なのです。 年収や学歴などの様々な条件以上に、実は「爽やかな見た目の男性」を選んでしまう傾向があります。 もちろん、イケメンに越したことはありません。...
11日 12月 2018
お見合い相手、年齢が一回りも上という事もよくあります。 年齢以外は希望の条件通りですが、年齢が気になってお見合いするかどうか決めかねているという事も!! 相手が何歳だろうが、お見合いだからこそ出会える人がいます。 普段出会わない人と出会うという事は、あなたの結婚の可能性を広げるうえでとても大切な事です。...
10日 12月 2018
若い世代ほど柔軟性があり、相手を受け入れられる。 多少の個人差はあるとしても、一人の人間として考えると、年齢を重ねて自分のライフスタイルができあがってしまった頃よりも、若い頃の方が柔軟性があることは間違いありません。...
09日 12月 2018
お見合いは恋愛結婚ができない、自分で相手が見つけられない人がするものと思っておられる人もいるでしょうが、そんなことはありません。 お見合いは、人生設計をたて、若いうちにふさわしい人と結婚をしたい、そんなふうに考える人には、ぴったりのシステムです。 若い方が早くからそういった意識を持っていただけると嬉しく思います。...
08日 12月 2018
「現実をみてほしい」と思うのは、年齢に関する事だけではありません。 親元で何不自由なく育ち、強い家族愛で結ばれた人も同じです。 ご両親と一緒に住んでいる人に多いのが、やっぱり母をほっておけないので近くの人がいい。 と言い出すのが、ある程度年齢を重ねた人に多いのです。 若い人は、この人のためならどこでもと言いうかもしれません。...
07日 12月 2018
お見合い相手が気に入り、お付き合い期間に入って「もう少し恋愛気分を楽しみたい」と待たせてしまったら、相手は他の人とまたお見合いをし、その相手と結婚をしてしまうこともあります。 年齢を重ねての婚活は時間との勝負でもあります。 特に出産を考えているのであれば、早ければ早いに越したことはありません。...

さらに表示する