結婚相談所結 スタッフブログ

理想通りの相手と巡り合うには

理想通りの人と巡り合うには、

 

*とにかくお申し込みが来れば会う

 

*積極的に自分から申込む

 

*色んなパーティーなどに参加し、色んな人に会う


*友だりや親戚の紹介にも、とにかく会う

 

*とにかく一人でも多くの人に会う、これに尽きます。

 

同じくらい大切なのが、理想の相手に出会った時に、お相手からも好かれるように、常に自分を磨くことを忘れないでくださいね。

 

 

*************************************************************

 

 

 

 

交際するか迷った時は?

お見合いをし、交際するか迷った場合はどうすればいいのでしょうか。

 

絶対に合わないと思ったら、さっさと断って構いません。

 

但し、本人に直接言うのはタブーです。仲人に伝えましょう。

 

しかし、迷っているのなら、もう一度会ってみるべきです。

 

最初は誰でも緊張してしまいます。違った場所で会ってみると、また違った面が見えてくることもあります。

 

第一印象は大事ですが、すべてがわかるわけではありません。

 

何度か会っているうちに好ましく思える相手もいるので、一度で切り捨てるのはもったいないと思います。

 

 

*****************************************************

 

 

 

お見合いでの会話は?

お見合いではどんなことを話せばいいのかと思われる方もいるでしょう。

 

趣味や仕事の話、お天気の話など一般的な会話でいいのです。

 

暗い話はできるだけ避け、お互いが楽しい気分になれるような話を心掛けましょう。

 

緊張してしまう方は、あらかじめ話題を考えておいてください。

 

*最近嬉しかった事

*最近ハマっている事

*自己PR

*好きな食べ物を聞くなど

 

 

*************************************************************

 

 

 

お見合いの時間はどれぐらいがいいのか?

お見合い時間に何時間という決まりはありませんが、お会いしてお茶を飲みながら1時間くらいが適当ではないでしょうか。

 

時間によっては、気が合えばその後に食事に行かれることも、お酒を飲みにいかれることも自由にされて構いません。

 

お見合いは時間ではなく去り際が大切です。

 

無愛想に別れてしまえば、相手は気に入られなかったと思ってしまいます。

 

最初から緊張して長い時間で話すこともなくなってしまうより、早めに切り上げて、次に繋がるようにする方がいいのではないでしょうか。

 

例えば、

 

「今度○○に一緒に行きませんか?」

 

「僕からはことわりませんからよかったら、もう一度会って下さい」

 

笑顔でいう事が大事です。

 

相手が無反応だったら脈がないと思い、さっさと次のお見合いに期待しましょう。未練・執着はNGです。

 

 

*************************************************************

 

 

 

 

お見合い相手が気に入らなかったらどうする?

お見合い当日、もし相手が気に入らなかったら、短い時間でお帰りになっても構いません。

 

ですが、お見合いをすることを選んだのはご自身です。

 

お相手に失礼のない様に伝えてください。

 

時には、優しい嘘も必要です。

 

短い時間でも構いません。

 

せめて、「今朝から体調がすぐれないので・・・」とか

 

「この後、急に出かけなくてはならなくなり・・・」などと言って下さいね。

 

 

 

 

*************************************************************